おすすめ更年期サプリ

疲れが取れないワタシのために始めよう!40代から始めるサプリメントライフ

子育て・仕事と毎日が忙しい女性の多くが慢性的な疲れを感じています。女性は30代・40代・50代の節目に体の変化を感じやすいのですが、特に40代に入ると「休んでも疲れが取れない」ようになります。

疲れの改善や更年期対策だけでなく、健康な体を維持するためにも40代からはサプリメントをうまく活用していきたいもの。

どんなサプリメントが良いのか?40代からの体の変化を考えながら、疲れが取れない方向けのサプリメントを紹介します。

一目瞭然!40代からの疲労回復に
おすすめのサプリ比較表を見る

40代になると疲れが取れにくい…これって更年期?

ぼんやりする女性
40歳になって急に疲れることはありませんが、「去年はこんなことはなかったのに」「2~3年前は徹夜も平気だったのに」などできていたことが急に苦痛になったりできなくなるのが40代はカラダの曲がり角と言われるゆえんです。

更年期は「いつからが更年期」という基準はなく、早い方は40代前半で更年期症状を感じますし50代になってからめまいやホットフラッシュに悩まされる方それぞれです。

ただ「無理は効かない」「運動習慣があっても老いは止めることはできない」ことは、しっかり自覚すべき年齢であると言えるでしょう。

脳が疲れると体も疲れを感じる

朝早く起きて食事やお弁当をつくる・顔を洗ってメイクしたら家を飛び出しでバスや電車で職場まで通勤。または、夫や子供を送り出したら、かたずけして…の方もいるはずです。仕事が終われば、ジムに行ったり食事の支度、子供の世話など考えただけでも疲れてきます。

休日にはぐったりだし、どんどん朝が辛くて起きられない。鏡を見ると目の下にはクマができている…「疲れた」と思うのは脳のエラーから起こっています。

風邪をひくと「動きたくない」「何もしたくない」と思うように、自律神経の自己防衛が疲労感となって感じられるのです。

自律神経のバランスが崩れると内臓の働きも弱り、卵巣で作られる女性ホルモンにも変化が生まれ生理周期のバランスが悪くなったり、食欲がなくなりエネルギーがチャージできなくなりますので疲労感は言えることなく慢性的な疲労を感じるようになっていきます。

脳だけでなく、肉体的な疲労感が抜けにくいと感じるのも40代の特徴です。シミやシワなどの表面的な老化のサインだけではなく、ホルモンバランス・自律神経が乱れによって、体力や筋力、基礎代謝などの低下も一気に降下線になるので「今まで感じなかった疲弊感」に精神的にも追い詰められてしまう方も少なくありません。

女性ホルモンの減少

晩婚化が進んだことからも、妊娠・出産が遅くなり40代は子育ての真っ最中な方もいれば、静かに更年期を迎える方もいるでしょう。

若い世代であれば、低血圧や貧血が原因であることも考えられますが、40代に入って疲れが取れなくなったり疲労感が継続するのは、更年期世代に入って「ホルモンの減少」が始まることが主な原因です。

「しなやかさと元気のホルモン」とも呼ばれる女性ホルモンが40代以降には急激に減少し、疲労感や脱力感、むくみや便秘などの不定愁訴からホットフラッシュなどの更年期症状があらわれてきます。

女性ホルモンの減少と共に骨粗しょう症や動脈硬化のリスクが高くなり、健康にも大きな影響を与えてしまいます。

睡眠不足

自分はまだ若い気持ちでいても体はそうではありません。女性は仕事から帰っても、家事というものが待っていますので「休む時間がない」のが現実です。

掃除に洗濯・子育てとやるだけやったら、少しぐらいは自分の自由な時間も欲しくなるでしょう。ですが遅くまでSNSを楽しんだり、ゲームやテレビを見ているようでは肝心な睡眠が取れません。

短時間でも深い眠りに入れば回復することもありますが、40代になった体には「十分な栄養と睡眠」がなければ回復することもなく自律神経のバランスが乱れたまま起床することになるので「疲れがとれない」「辛い」「スッキリしない」まま1日を過ごすことになります。

睡眠不足は疲れが取れなくなるだけでなく、中性脂肪値・血糖値をあげてしまいますので老化のスピードも上がり、体重も増加する傾向にあります。更年期に入る40代は特に睡眠不足に気をつけて体調管理をしたいものです。

運動不足

10~20代は、多少の運動不足でも筋肉量をキープできていますが、30代後半から筋肉量がどんどん減少し40代に入るとホルモンの関係からも筋肉量が減っていきます。

「若い時には運動してた」と自慢される方もいますが、運動を継続していなければ意味がありませんし、筋肉を使う機会が減るとさらに筋肉量がおちやすくなってしまいます。

40代からは代謝も悪くなりますので、女性は体脂肪(特にウエスト周辺)がつきやすくなり体重が増えていきます。ダイエットしても痩せにくくなり、体への負担も大きくなっていきます。

筋肉が減少しても、仕事の量が減るわけでも家事の手間が少なくなるわけでもありませんので、少ない筋肉が頑張ることで疲れを感じやすくなります。

栄養不足

1日の始まりは朝食にありというように、これから頭も体も動かす1日の始まりである朝食・後半のエネルギーとなる昼食はしっかり食べることが大切です。

朝は何かと忙しく朝食をしっかり食べる習慣がない女性が多いようですが、そうなるとビタミン・ミネラル不足になり日中に体が重く感じたり頭が働きにくくなります。

夕食を食べ過ぎると、胃腸に負担がかかるので睡眠が浅くなり体がしっかり回復しないままに活動することになります。食事は時間をかけてゆっくり食べること・栄養のバランスを取った食事を心がけることが大切です。

ビタミンB1・B2などの代謝に関わる栄養素や筋肉の働きをサポートするカルシウムはもちろんですが、その他のビタミン・ミネラル・タンパク質もバランスよく!

運動不足や睡眠不足は、自分で上手くライフプランを組み立てれば改善することはできます。ただ、女性ホルモンの減少は運動や睡眠ではカバーできません。食事で大豆製品を食べるのも方法ですが、毎日となるとなかなか大変なことです。そんな時に頼よれるのがサプリメントです。40代になったら、これからの健康や人生を豊かにするためにもサプリメントを利用しましょう。

40代の疲れはサプリメントで解消できる


疲れを感じると「エナジードリンク」や「ビタミン剤」などを飲んでチャージする方もいますが、一時的な回復を繰り返しても根本的な原因が解決しない限り疲れは取れません。

女性の疲れの原因は「女性ホルモンの減少」が一番大きく関わっています。女性ホルモンは食事や運動で増えるものではありませんので、「同じような作用をしてくれる」成分を積極的に摂取するようにしていきます。

特に40代からは更年期を乗り切れる成分が配合されているものが好ましく、女性ホルモン作用がある成分を配合したサプリメントを利用すれば「疲れない体」になっていきます。

女性の悩みが一度に解消するものが多い

更年期のモヤモヤには漢方薬が良く使われてきました。ホルモンの減少によって「めぐり」が悪くなり不調がおきてしまうので、漢方でめぐりをスムーズにしホットフラッシュや倦怠感を改善していくというものです。

ところが最近では、女性ホルモンと同じ働きをするエクオールという腸内細菌の存在や成長因子により体の機能を回復するプラセンタが40代からの不調を改善すると言われるようになってきました。

40代向け、更年期世代向けのサプリメントには、女性ならではの悩みを一気に解決する成分が含まれています。疲れの改善だけでなく、肌の調子も高くする効果も期待できますので美容効果も同時に得られます。

食事で補えない栄養が摂れる

疲れない体になるために、食事内容を見直したりすることはもちろん大切ですが、毎日の食事で完璧な栄養を摂取することは難しいですし、そんなことをしていては気持ちが休まることもなくなります。

食事では不足してしまう、気をつけていてもなかなか摂取できないもの、もしくはサプリメントでしか補給できない成分などもあります。

副作用のリスクが少ない

疲労回復効果のある薬も簡単に手に入れられますが、人によっては効き目が強く合わないものもあります。その点、サプリメントには飲み合わせは多少ありますが副作用の心配もなく安全性が高いメリットがあります。

女性ホルモンだけでなく、疲労回復効果のあるビタミンB類は毎日サプリメントを摂取することでしっかり体に効いていきます。

手軽に試せるものが多い

疲れの原因が何であるのかに関係なく、サプリメントは栄養機能食品ですから「食事と同じ」であると考えます。そのために「効き目を感じられる」「感じられない」ことはあっても、疲労感がひどくなったりするリスクがありません。

人気のサプリメントは初回が手ごろで始めやすい価格になっていたり、定期購入することで毎月の負担を抑えられます。自分の体質に合わせて高価な漢方を購入しなくても、手ごろなサプリメントで疲れが取れるのなら安いものです。

一目瞭然!40代からの疲労回復に
おすすめのサプリ比較表を見る

疲れをスッキリ取ってくれるサプリは5つのポイントが鍵!

足
何かと忙しい40代。「疲れた」と言って時間が止まってくれることもなく、スッキリしないまま毎日を過ごしてしまうと、体調を崩しやすくなり倒れてしまうことも…。

今日の疲れを明日に持ちこまないのではなく「疲れないからだ」になるためにも、選ぶサプリメントはいくつかのポイントにこだわって選びましょう。

体に必要不可欠な栄養素が含まれている

慢性的な疲労感を一度感じると、気分まで鬱々してしまい家族に当たり散らして落ち込んだり、交友関係もギクシャクしてしまうこともあります。

女性の不定愁訴はホルモンの減少・睡眠不足・これらからくる体内リズム障害にストレスなど色んなことが複合的に絡んでいます。

昔のように「眠ったら回復した」「美味しいものを食べたら元気になった」とはいきませんので、体が回復するために必要な栄養素が含まれているかをしっかりチェックしましょう。

食事では摂取しにくい成分が簡単に摂取できる

栄養は体のエネルギーになり疲れにくくするだけでなく、内臓や神経・筋肉を正常に働かせ、健康な体をつくるために欠かせないものです。食事ではもちろん摂取できるものはたくさんありますが、それを毎日必要な分食べるとなるとかなり大変になります。

そんな時に役立つのがサプリメントです。サプリメントだけに頼りきってしまうのは困りますが、「どうしても食事だけでは難しいけれど体のは大切な」「酵素」「必須アミノ酸」などが、簡単に摂取できるサプリメントを選びましょう。

臨床試験で効果が認められている

疲労回復にはビタミンが有効と言われてきましたが、近年では「プラセンタ」「にんにく」「ビタミンC」の3つが疲労回復に高い効果があることで話題になっています。

特に注射することで、辛い疲労感や更年期症状を解消できることからも、クリニックで治療を受ける方が増えています。ですが、疲れたからと毎回クリニックで注射や点滴を受けても根本的な解決にはなりません。

もっと効率よく体を元気にするだけでなく「疲れない体になるた」には、これらの栄養素をサプリメントで摂取することです。

医療機関で用いられるのは「ヒト由来のプラセンタ」ですが、サプリメントには豚や馬のプラセンタが使われています。主に更年期の症状緩和に婦人科で使われることが多いのですが、美容目的や肝機能改善などに用いられることもあります。

血流をよくするという働きから、美容的な(ターンオーバーを高める)目的だったり、肝臓の機能を高める、傷の治りを早めることなどを目的として使われることもあります。

プラセンタには体の色んな機能を回復させる力がありますが、40代からの疲れの改善やホルモン調整に自律神経調整に有効に働くことがわかっています。

サプリメントでは効果がなかなか感じられないと感じている方もいますが、取り入れるには、飲むタイミングも重要です。ライフスタイルに合わせて自由な時間に飲んで構いませんが、できれば「寝る前」に飲むことをおすすめします。

プラセンタに含まれるアミノ酸は、体の栄養となり回復能力を高めてくれることからも就寝前に飲んで回復能力をしっかり高めることが大切なのです。

継続しやすい価格

プラセンタサプリメントは、美容や更年期対策として非常に人気が高いサプリメントです。そのために色んな会社から発売されていますが、「他のサプリと比較すると高額」に感じます。

ただ、「疲れたから」とビタミン剤を飲んだりエナジードリンクで誤魔化し続けることを考えれば、疲労感がなくなり更年期症状を軽くするプラセンタサプリを継続した方が、体には非常に良い影響を与えることがわかります。

まとめ買いシステムで月当たりの単価が安くなったり、定期購入することで通常よりも手ごろな価格で購入できるなど「長く続けて健康に役立てられるものを選びましょう。

口コミ評価が高い

サプリメントは相性もありますし、薬ではありませんので効果を感じるまでに時間も必要です。口コミで注目したいのは「効果の有無」よりも、どれくらい継続して「疲れが取れてきたのか」「その他にも良い影響を感じているのか」です。

効いた・効かないは主観の問題にもなりますし、疲労度によっては「効いたような効かないような」とあいまいな表現をする方もいます。「飲んで体調が悪くなった」「体質的に合わない」ことはサプリメントではよくあることですし、そういう事もないとは言えません。

多くの方が「疲れなくなって毎日が楽になった」と感じたものは、間違いなく効果を感じますので、口コミが多く評価が高いものを選ぶようにしましょう。

40代の疲労回復におすすめのサプリ比較

写真
商品 キレイ・デ・プラセンタ 高麗美人(こうらいびじん) キレイ・デ・エクオール
公式 公式HP 公式HP 公式HP
通常
料金
7,800円 3,024円 5,980円
定期便
料金
初回2,980円 2,570円 3,980円
成分 プラセンタ サポニン エクオール
Amazon 7,800円 4,650円 5,514円
薬局
取扱
なし なし なし

元気の源!グロスファクターが決め手のキレイ・デ・プラセンタがおすすめ

今回比較したのは40代以降の女性に人気のあるサプリメントです。高麗美人は「高麗人参(朝鮮人参)」を原材料としたサプリメントで健康効果や活力アップ効果が期待できます。

キレイ・デ・エクオールは「女性ホルモン作用」が認められているエクオールを主成分にしたサプリメントで、更年期症状を緩和したり健康促進などの目的の女性に選ばれています。

キレイ・デ・プラセンタは国産の馬、それもサラブレッドのプラセンタを使用。加えて羊膜エキスに臍帯エキスと、美容界も注目の成分を同時に配合しています。

疲労回復に必要なアミノ酸を豊富に含むだけでなく、体の細胞の働きを促進するグロースファクターを含むプラセンタは40代の疲労回復に非常に良い効果をもたらします。

医療分野で使われているプラセンタ注射と同じラエンネック製法でプラセンタを抽出していますので、他のプラセンタサプリとは吸収効率が違います。

キレイ・デ・プラセンタを最安値で購入するならこちら

キレイ・デ・プラセンタ詳細

キレイ・デ・プラセンタ
  • ラエンネック製法でプラセンタを抽出
  • ニオイもなく飲みやすい
  • ぐったがスッキリに変わる高濃度プラセンタ
おすすめ度
通常価格 7,800円
定期便価格 2,980円
特典 全国どこでも送料無料/定期回数制限なし/いつでも解約OK(お届け10日前まで)

有用成分を壊さずに抽出できるラエンネック製法を使っていますので、純度も濃度も高いプラセンタを抽出しています。それだけでなく、個別包装で衛生的ですし、携帯性も高くポーチに入れてもサプリの衛生面も守られています。

医療分野でも注目される最強の成分を3つ配合したキレイ・デ・プラセンタは、疲れを回復させるだけでなく迫りくる更年期症状を緩和し毎日を元気に過ごせるようになります。

キレイ・デ・プラセンタ口コミ

モニター使用です!

使用前に調べてみると、なんと!こちらのサプリメントは“世界初”の羊膜エキスを配合!!

北海道産馬プラセンタ(胎盤)に臍帯エキス(へその緒)と世界初の配合となる羊膜エキスをプラスした“スーパープレミアムプラセンタ”
臍帯エキスは天然のヒアルロン酸とも言われるほど、美容保湿成分がぎっしりと詰まっています。

「羊膜エキス」は「最強若見え成分」とも言われ、医療分野でも注目のエイジングケアに成分なんですよ!
開封してみると!
一包づつの個別包装!!
なんともラグジュアリーで贅沢なサプリメントです!
サプリ自体も国産の商品では1番の含有量!
十分過ぎるほど美容にいい成分がたっぷりですが、特別なケアをしているというプラシーボ効果でより高い美容効果が期待出来そうです!

サプリ自体は小さめのカプセル状。

カプセルには茶色い色がついています。

無味無臭!!

小さめですし、味もニオイもないのですんなり飲めちゃいます。

こちらのプラセンタを愛飲してからは、疲れが溜まりにくくなり、朝の目覚めも良くなりました。
化粧ノリも良く、崩れ難くなったのはもちろん、1番実感した効果は、手が荒れない!!
ハンドクリームが入りませんw
ビックリな効果です!!

乾燥しがちなこの季節で手荒れがしないのはとてもわかりやすい効果でした!

継続使用ではさらなる効果が期待出来そうなサプリメントです!
引用:@コスメ

北海道産馬プラセンタに臍帯エキスと羊膜エキスをプラスしパワーアップ!

臍帯エキスは天然のヒアルロン酸とも言われるほど、美容保湿成分がぎっしり

医療分野でも注目されている「羊膜エキス」はエイジングケアに期待ができる注目成分

茶色のカプセルにプラセンタのパウダーがぎっしり

臍帯エキスと羊膜エキスは嗅いだことがありませんが

プラセンタの香りってものによっては気になりますが

こちらのキレイ・デ・プラセンタ サプリメントは

カプセルタイプなのでニオイが全く気になりません

サイズも小さめなので飲みやすいです

飲んでいるうちに疲れにくくなってきて

肌荒れもしにくくなってきました
引用:@コスメ

アンチエイチング、疲労対策に良い商品です。
個別包装された小さいカプセルのサプリ。匂いもなく飲みやすいです。
引用:@コスメ

キレイ・デ・プラセンタ総評

個別包装であることや「ニオイがなく飲みやすい」こと感じている女性が多かったようです。またプラセンタ=美肌のイメージがありますが、「疲れにくくなった」と感じている方も多く「朝の目覚めも良くなった」としっかり体調が回復していることもうかがえます。

初回は安いですが、高額で継続しにくい方には「スーパープレミアム醗酵キレイ・デ・プラセンタ」もありますのでそちらを検討してみるのも良いでしょう。

キレイ・デ・プラセンタを最安値で購入するならこちら

サプリ効果を高めて「疲れない体」を手に入れるためにやりたい習慣

40代は気力や体力がガックリとなくなっていく世代です。特に女性は更年期を控えることからも、30代では感じなかった疲労感に気持ちもふさいでいきます。

テレビを見れば同じ40代でも若々しく元気で美しいタレントや女優さんを見れば「自分は努力が足りない」とがむしゃらに筋トレしたり運動を始める方もいますがそれでは逆効果です。

40代には40代の体やメンタルにマッチした過ごし方が大切です。「あの頃のように」や「あの人のように」ではなく「自分らしい習慣」を考えて身につけるようにしましょう。

姿勢を意識して運動を始めてみる

運動習慣をつけることはとても大切なことです。ところが40代になると、疲れているからか体幹がぶれてしまうからか「猫背でウォーキングやジョギング」をしている方が非常に増えてきます。

「疲れると背中が丸くなる」といいますが、実はそうではなく体幹がしっかりしていないために、あちこちの筋肉がずれてしまい姿勢が崩れるために余計に疲れてしまいます。実は高齢者でも元気な方は、姿勢がよく体幹がしっかりしている方が多いのです。

運動習慣をつけることはもちろん免疫力アップや健康促進に繫がり、筋肉アップから疲れにくい体になりますが「それも正しい姿勢やフォーム」があってのことです。

「何分運動しないと代謝が上がらない」「脂肪燃焼効果がない」と頑張る気持ちは分かりますが、正しい姿勢を保たなくては「運動して疲れる」「腰痛になった」などのトラブルにもなりかねません。

「軽く汗をかける」のであれば、ラジオ体操でもヨガでもストレッチ性でも運動には変わりはないのです。特にラジオ体操は「姿勢を正して動きを正確に行う運動」です。丁度10分、姿勢を意識すればかなりの運動習慣にもなるのでおすすです。テレビで動きも確認できますので、一度試してみると良いでしょう。

下半身の筋力強化

最近よく足を引っ掛けるようになった・ストッキングが履きにくい・足を上げるとふらつくようになったなどの心当たりはないでしょうか。これは運動不足ではなく、股関節の柔軟性がなくなってきたことから起こります。

妊娠・出産した女性は特に骨盤底筋が弱ってきますので、尿漏れなどのトラブルも感じるようになります。股関節周りはもちろんですが、下半身の筋肉をしっかり鍛えて柔軟性ができると、体幹のブレがなくなり体の安定感が生まれます。

「下半身の柔軟性」を高めるストレッチをしっかりすることで、ケガの予防はもちろんですがリラックス効果も期待でき、安眠・ストレス解消にも繋げられます。

汗をかく習慣をつける

疲れない体を作るには「代謝アップ」が効果的です。半身浴でたっぷりと汗をかくのも良いのですが、お腹と仙骨周辺を温めることで血流を良くして代謝アップも期待できます。

特に女性はお腹周りが冷えやすいので、入浴毎にシャワーで子宮周りと仙骨周辺をしっかり温めておきましょう。

代謝を上げる食べ物を積極的に食べる

代謝アップとは「体を冷やさない」「脂肪を燃やしてエネルギーにする」「筋肉の元になるもの」です。タンパク質はもちろんですが、アミノ酸・ビタミンB群・カリウム・ヨウ素は必須です。

これらは「和食」に多く含まれていますので、40代に入ったら和食をメインにした食事を食べるようにしましょう。

サプリメントを利用して未来の自分と向きあってみる

年齢とともに代謝が低下し、ホルモンも減少していきますので自分の体が思うようにならずイラついてしまうこともあるでしょう。「更年期だから」「年齢がだら仕方がない」と何もかもを年齢のせいにして何もしなければ体は動かなくなっていくだけです。

40代には40代の体にマッチした運動や食生活がありますので、それに上手くサプリメントを組み合わせて疲れない体を手に入れていきましょう。

一目瞭然!40代からの疲労回復に
おすすめのサプリ比較表を見る